FXの自動売買を始めたいみたいと思う今日この頃

FXの自動売買が最近注目を集めているけど、そのよいと思うメリットは、自分自身で決断しなくても売買を行ってくれるところでしょうか。

株などの投資で何が難しいかといえば、その売買の判断を下すところだと思います。

それをあるファクターを入れるだけで、自動で売買し、利益を積み増してくれるというシステムは素晴らしい意外何物でもありません。

最近は、為替の値動きも大きいのでFXの自動売買によって多くの取引が可能になり、場合によっては副業として成り立つほど利益が出るように思われます。

早速ネットでいろいろなサイトを調査してみました。おもしろいように利益が出たという感想が多く載せられており、やはりアベノミクスの効果もあって非常に良い成果を上げている方が多いんだろうなという印象を受けました。
FX自動売買ツールランキング

非常に興味深いものですし、ぜひFXの自動売買を始めてみたいと考えている今日この頃です。

FX初心者はまず何をすれば良いのでしょうか?

FXって少し興味があるのですが、素人が下手に手を出すと大損して終わりというイメージがあります。
FXを勉強するにはどんなことをすればいいのでしょうか?
お勧めのTV番組や雑誌やサイトなどがあれば知りたいです。

私は経済のことは全くよくわからないのですが、そんな人でも大丈夫でしょうか?
「FX」と検索すると色々な業者が出てきます。
まずそこで少し挫けてしまいます。
一体どれを選んだらいいのかわかりません。
初心者が始めやすい口座などがあれば知りたいですね。

またFX取引ツールというのもあるみたいなのですが
それも色んなのがたくさんあってよくわかんないですね…。

よくネットでFXで失敗してものすごい借金を負って阿鼻叫喚のコメントを見ることがあるのですが、あの人達はよっぽど無茶をしたからそんな感じになっているのでしょうか?
月に1~2万とか堅実に稼いでいきたいのですが、FXではそういうやり方は可能なのでしょうか。
ゼロになるのは仕方ないとしてもマイナスにはなりたくないのですが、そういうやり方もできるんでしょうか?

FXで+から-へ

FXで、5万ぐらい利益が出ていたのにもかかわらず、さらに利益が出ると予測して、そのまま放っておいたら、どんどん利益が縮小していきました。

ついには、1万ぐらいの利益のところで、ロスカットになりました。えっ、という拍子抜けしたような気分になりました。5万ぐらいの利益があったところでうまく利確しておけばよかったのですが、それがわからないし、もっと利益が出ると思ってしまいます。

それからそのあと、スキャルピングで7000の利益が出たわけですが、-14000、+1000、+1500、+2500、+1500、-10000、+2500、-5500、-6000、-5000と損失が多くなり、結局、-3万ぐらいになりました。
+5万のときはプロトレーダーになったつもりでいましたが、1日も経たないうちに-3万になりプロトレーダー撤回です。FXはそういう意味でも非常に難しいトレードなのでしょう。

利確をどこでするかというのと、意外と損失が大きくなりやすいというのがよくわからないところです。

初心者ですがFXを楽しんでトレードしています

興味を持つとやってみないと気が済まないのでよく仲間内で話題になっているFXをやることにしました。簡単に始めることが出来ましたし証券会社もネットバンクも開いてFXを楽しめる環境をしっかりと作りました。

最初は色々な話を聞いたりしながら少ない金額でFXのトレードをするようになりました。お金が減ったりすることもあるのでドキドキしました。怖いとも感じたりするのですがトレードをするお金をちゃんと決めておくことで不安を無くすことが出来ました。

ありったけのお金を全部FXにつぎ込むことはしません。上手な人はどんどんお金を増やしていくのかもしれませんが私には無理だと理解をしています。欲張らずにデイトレでこまめに利益を出すようにしていますしダメな時はすぐに諦めて損切りをするようにしています。

長期でFXを投資として見るセンスは私にはまだありません。ちょっと動いているところを利用してトレードをしています。友人がアドバイスをしてくれたりみんなで話したりしながら楽しんでFXをしています。

ポジポジ病を正す方法

FX初心者の方によくみられるポジポジ病を正す方法にもいくつかあります。まず、一回の取引が終了したらパソコンの電源を落としてチャートを見ない環境をつくる、出掛けてしまうのが一番です。

私も初心者の頃はポジションを持っていないと損をした気分になり、値頃感でポジションを持っていました。

ただ、値頃感でポジションを持って勝てるほどFXは甘い世界ではありません。このような取引を続けているといずれ退場になってしまいますし、実際、私もロスカットされて今までコツコツ稼いできたお金を失くしてしまいました。

ですから、自分を戒めるためにもポジポジ病を正さなければいけません。

また、一度、取引が終了したら出金してしまうのもいいかもしれません。今はクイック入金できる会社がほとんどなので、24時間、いつでも入金して取引できます。
相場の急変などでロスカットになりそうな時にも入金して防ぐことが出来ますし、手数料無料で入金できるのも便利だと思っています。

勝ったときの精神状態を引き継がず冷静にFX

最近は結構FXで勝てるようになってきましたが、普段の小さい利益くらいならメンタルに影響はないもののたまにある利益の大きいポジションを決済した直後は必ずといっていいほど失敗トレードになってしまうので、気が大きくなってつい大胆なトレードをしてしまう癖をなおそうと努力しています。

大きな利益を確保した直後だから無理に追加で利益を取る必要は本当ならないけれど、大きな成功のあとということで舞い上がってしまい冷静にチャートを見れず、浮かれた気分のままポジションを取り直すことでせっかくの利益の半分近くを失ってしまったことも少なくないです。

だから今は利益が大きければ大きいほどその直後からはずっとスクエアのままチャートを見ることに集中して、同じ相場で勝負せずに何か別の動きがあったときに改めて最初からエントリーのルールを照らし合わせてポジションを持とうと考えています。
優れたFXトレーダーは損失時はもちろん大勝のときでさえ気を緩めないといいますし、そういう心構えでないとこの投資のサバイバルゲームで生き残っていけないのだと思います。

FXは銘柄選びが大切

FXを行う上で、まず銘柄選びと言うのが大切です。
通貨などをどの通貨にするかということがまず初めの一歩だと思います。
こちらの通貨選びを間違ってしまうと、いくら取引のテクニックがあったとしても結果的に損をしてしまったりすることもありますし、まずどの銘柄を選べばいいのかと言うことが大切です。

今現在円安となっていますが、初心者にとってやはり一番わかりやすいのが、円、ドルではないでしょうか。

色々な通貨がありますが、やはりこうした円やドルが一番なじみがありますし、ニュースなどを見ていても分かりやすいと思います。

こうした取引をしやすい通貨でまず取引を行うことをおすすめしたいと思います。
そして、さらに、FXを行うに当たって、まずは株の様子、そして最新ニュースなど、経済の流れに目を向けておくことが大切です。

こうしたものに目を向けておくことで、ある程度予測できるようになっていくとされています。
本を読んで勉強するのも大切です。