初心者ですがFXを楽しんでトレードしています

興味を持つとやってみないと気が済まないのでよく仲間内で話題になっているFXをやることにしました。簡単に始めることが出来ましたし証券会社もネットバンクも開いてFXを楽しめる環境をしっかりと作りました。

最初は色々な話を聞いたりしながら少ない金額でFXのトレードをするようになりました。お金が減ったりすることもあるのでドキドキしました。怖いとも感じたりするのですがトレードをするお金をちゃんと決めておくことで不安を無くすことが出来ました。

ありったけのお金を全部FXにつぎ込むことはしません。上手な人はどんどんお金を増やしていくのかもしれませんが私には無理だと理解をしています。欲張らずにデイトレでこまめに利益を出すようにしていますしダメな時はすぐに諦めて損切りをするようにしています。

長期でFXを投資として見るセンスは私にはまだありません。ちょっと動いているところを利用してトレードをしています。友人がアドバイスをしてくれたりみんなで話したりしながら楽しんでFXをしています。

ポジポジ病を正す方法

FX初心者の方によくみられるポジポジ病を正す方法にもいくつかあります。まず、一回の取引が終了したらパソコンの電源を落としてチャートを見ない環境をつくる、出掛けてしまうのが一番です。

私も初心者の頃はポジションを持っていないと損をした気分になり、値頃感でポジションを持っていました。

ただ、値頃感でポジションを持って勝てるほどFXは甘い世界ではありません。このような取引を続けているといずれ退場になってしまいますし、実際、私もロスカットされて今までコツコツ稼いできたお金を失くしてしまいました。

ですから、自分を戒めるためにもポジポジ病を正さなければいけません。

また、一度、取引が終了したら出金してしまうのもいいかもしれません。今はクイック入金できる会社がほとんどなので、24時間、いつでも入金して取引できます。
相場の急変などでロスカットになりそうな時にも入金して防ぐことが出来ますし、手数料無料で入金できるのも便利だと思っています。